足のトラブル

この時期だからこそ『からだ工房フットケア』

#からだ工房 #フットケア #巻き爪 #イメージ

冬だからこそフットケア

12月に入りすっかり冬らしく寒くなってきましたね。
女性の方はタイツやブーツを履く機会が増えていると思います。
お客様の中には普段靴下を2~3枚重ねて履いているとおっしゃられる方も多いです。
そこで心配なのが足のトラブルです!!

・靴下などで足を締め付けすぎて血行が悪くなり、更に足先を冷やしてしまうこと
・タイツなどで爪に圧がかかり巻き爪になる原因を作ってしまう
・足が蒸れると細菌の繁殖や水虫、臭いの原因にもなります
・かかとがガサガサでストッキングが伝線してしまうことも…

だからこそ冬の間にやっておきたいフットケア!!
爪周りのお手入れや、古くなって溜まった角質を除去することで
血行促進や臭いの対策、かかともツルツルになりストッキングも引っかかりません。
そして保湿成分の浸透率も上がります。

【角質ケアの大切さはコチラ

ここに書いたような足のトラブルにならないために
冬の間も定期的なフットケアをお勧めします。

是非からだ工房のワンランク上の施術を受けてみて下さい

からだ工房ではお客様に安心してご来店いただけますように
コロナ感染予防対策を実施しております。

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。