足のトラブル

【ドイツ式フットケア】魚の目は1回で取れます!

横浜 からだ工房

現在ではフットケアが多くの方が当たり前に受けられるようになりましたが、当店が横浜にオープンした当初は多くの方に「角質削ってどうなの?」「魚の目取ってどうすんの?」「フットケアってなに?」といわれていました。それが今では多くの方に知っていただけて本当に良かったと思います!

からだ工房の魚の目ケア

魚の目は当店のフットケアの基本コースのヤスリではお取りしきれないのでオプションにてご対応させて頂いております。
からだ工房の魚の目ケアは27年で培ったオリジナル技術で、ほとんどの魚の目を芯までしっかりとお取りすることが出来ます。また多くの方にご利用頂いていることでご紹介頂く事が多く「他店様で取れなかった」とご来店頂けることで、スタッフも使命感が芽生え、日々技術に磨きがかかっています。

フットケア・巻き爪矯正などでご来店頂く皆様へお願い

魚の目の芯をお取りさせて頂くにあたってご来店頂ける皆様にお願いがございます。
魚の目の痛さから市販でも売られているサリチル酸といわれる角質を柔らかくするお薬をご利用されてくる方がいらっしゃいます。
これは当店でケアする際に魚の目の芯が分かりにくくなってしまうため、ご来店頂く際はお薬で皮膚が白くない状態でご来店ください。
またこのお薬を長年利用されている方はそのせいで硬くなる角質の範囲が広くなってしまっている方もいます。長年魚の目に悩まされている方は是非早めにご相談ください。
そしてもう1点ございます。
当店がございます横浜スタジアムがオリンピック大会期間中、交通規制が多くありご予約のお時間に間に合わない方が多くなっています。
大変申し訳ございませんが、5~10分前での行動をお願いいたします。

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。