フットケア事例

【ドイツ式フットケア】踵のガサガサとひび割れ

#からだ工房 #フットケア #角質ケア

この時期に多い踵のひびわれやガサガサ。
特に足が冷えやすい女性は足を暖かく保つために乾燥が強くなりがちです。
ドイツ式フットケアでのかかとケアがどのくらいの状態がどんな感じで解消されるかも気になるところだと思います。からだ工房でのフットケアがどのような方法で行われているかもをご紹介させて頂きます。

踵のガサガサ Before

今回ご紹介させて頂くのはその踵のガサガサ。
乾燥から踵の縁の硬さと全体のささくれ立つ白い線も見られます。

ドイツ式フットケアではこの厚く硬くなった角質を綺麗に余分なところだけを専用の器具や機械で削っていきます。当店ではその方の足の状況によって気になる部分や違うため、それぞれで必要なオプションをお付け頂きご対応させて頂いております。
フットケアの詳しいオプションなどはこちらをご覧ください

踵のガサガサ After

今回は専用の器具を使い踵全体に角質をお削りさせて頂きました。
ここから当店では基本のコースのヤスリをかけ、膝下までのオイルマッサージ、保湿のクリームを塗って仕上げていきます。

オンラインでのご予約はこちらからどうぞ

ABOUT ME
karadakoubou
横浜にドイツ式フットケアを登場させた老舗サロン。 ドイツ式フットケアをはじめ巻き爪矯正や骨盤矯正などメニューも豊富! なかでもご利用されたお客様のほとんどが取れた角質の量に驚くドイツ式フットケア、痛みを感じることなく矯正する巻き爪矯正など横浜だけではなく全国からご来店いただいております。
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。