からだケア

【足がつりやすい】この時期に多い症状

みなさんこんにちは。
横浜 ドイツ式フットケア 巻き爪矯正 からだ工房です。
店名からフットケアと巻き爪しかやっていないとお思いの方がいらっしゃるかと思いますが、当店は国家資格者が在籍するお身体のケアサロンでもあります!

この時期になると急に増えだすのが「足がつる」という痛みを伴う現象。
夏場に足がつるとナトリウムやカリウムが・・・、水分が・・・といわれますが今の時期は汗もかきにくい時期なのですが原因は同じなのでしょうか?というお客様からの質問があります。
持病や運動量などの個人差はあると思いますが、特に今の時期は気温の変化が大きな要因だと考えます。暑い時期から涼しくなり、身体の「順化」という季節の変化に身体を順応させていく現象があります。その順化による代謝の変化で疲労が蓄積してしまったり、筋肉が冷えて血流が低下しまったりすることで筋肉が痙攣をおこしてしまうのが皆さんに起こるこの時期の「つる」という現象です。
その方のつる状況によって冷やしたり温めたり、安静にしたりストレッチをしたりとケアの仕方も大きく変わってきます。状況にあわせたケアをしてあげることがとても大切になりますので、ご心配な方はご相談ください。

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。