お客様事例

ドイツ式フットケア 足の角質のケア

みなさんこんにちは。
横浜関内のドイツ式フットケア・巻き爪矯正・骨盤矯正の『からだ工房』です。
台風の影響で強風の横浜今のところ雨は降っていないですが
その分日差しが強く、蒸し暑いです
さて今回はご連絡の際に「魚の目の痛みで歩くことがつらくなってきた」というお話でフットケアをご予約頂きました。
ご来店頂き足を見せて頂くと小指の付け根に大きな突出した角質

お話伺うと「ここが当たって痛く、歩くときに徐々に変な足のつき方になってきてしまった」ということでした。そのため親指側やかかとの角質も厚みが出てきており、今回その部分も同時にケアをさせ頂く事となりました。

(この後ヤスリなどをかけ、仕上げていきました)

突出していた部分もなくなり、触った感じも柔らかく仕上がりました。
なんといってもご本人が足をしっかりとついても大丈夫!とおっしゃっていただけたことが本当に良かったです
なかなか相談しにくく、放置されがちな足のトラブル・・・
でも放置してしまうと他の部分への影響もあるので早めに適切なケアをしてあげましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。