足のトラブル

この時期の足の悩み・トラブル

足のトラブル

足の悩みといっても様々・・・
今日から7月に入り、これから女性の方はサンダルを履く機会が多くなる時期になります。
そんなトラブル対策をご紹介していきます。

角質の悩み


やはりこの時期に多いのがサンダルを履いた際に見えてしまうかかとなどのガサガサした角質。特にかかとは気になるところ。
ガサガサだけではなく厚くなってしまった角質はひび割れてしまったりすると痛みを感じてしまうこともあります。
セルフケアで大切になってくるのが保湿。これからの時期は意外とエアコンなどでも乾燥しやすいため、保湿は大切なケアとなります。
カサカサしやすい方は入浴後に化粧水をたっぷりと浸透させ、クリームを塗ってあげましょう。またクリームはこまめに塗ってあげるとかかとの白い線も目立たなくなります。

からだ工房のフットケア

 

魚の目・タコ


履くものが変わることで接触する部分が変わり魚の目やタコを押す力が強くなってしまうことで、今まではあまり感じなかった魚の目などは痛みを感じる方も多くなります。
特に小指の上の外側は女性の方には多く、痛みを我慢する時間が長くなってしまうと魚の目の芯が深くなったり、内出血を起こしたりすることもあります。こうなってしまうとセルフケアではなかなかケアすることは難しくなってきます。
一度しっかりとサロンでケアしてあげてからやはり保湿などを十分に行ってあげることをお勧めします。

巻き爪

意外と多いのが巻き爪でのご相談。当店でもこの時期とても多くなってきます。
梅雨時期からは気温も高くなります。靴の中の湿度も高くなり、傷になってしまった部分が腫れたり化膿してしまったりする方が増えてきます。
痛みがいつもより続くようなことがあれば早めにケアをしてあげましょう。
からだ工房の巻き爪矯正

むくみ・だるさ

気温や湿度、エアコンなどの影響からこの時期に増える身体のだるさやひざ下のむくみ。
デスクワークの方は特に股関節や膝、足首などの動きが少なくなります。これは下肢の筋肉の動きが少なくなることで特にふくらはぎなどは「第2の心臓」といわれるように血液やリンパなど循環が悪くなります。筋肉が動きにくくなることで体温も下がりやすく、また古い血液などが長く停滞することで疲労も蓄積しやすくなることでむくみやだるさの原因になります。硬くなってしまった筋肉を入浴やストレッチ、マッサージでケアしてあげることも大切ですね!
からだ工房のオイルマッサージ

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。