ブログ

気になる角質ケア

気になる足の角質ケア

 

今回は乾燥する時期になると気になる事が多い足の角質ケアについてです。

化繊に暖房は大敵!!

寒くなると多くなる化繊の靴下。これを素足に履いて暖かさはバッチリ♪
でもこれで肌はガサガサ・・・
下着でも暖かい化繊の物を着た時によく擦れるところほど乾燥しやすく、暖房などで暖まったりすると痒くなったりしませんか?足も同じです。特にかかとや趾(足の指)の先の方はよく擦れてしまうため乾燥しやすく、肌には白い線が沢山入ってしまいます。

角質のセルフケアは当たりまえ

今では当たり前になっている足の角質のセルフケア
ドラッグストアや有名店でも取り扱いがされていて簡単に手に入れることが出来ます。でも多くの方がその使い方や頻度、程度が間違っています
きちんと使えばある程度まではキレイに、ある程度までは柔らかくなります。
これはセルフケアをしたことがある方で実際にからだ工房のフットケアを受けて頂いた方なら「そうそう!」とお判りいただけると思います

だからプロは違う!

まず大きく違うところは毎回色々な方の角質を触っていること
当たり前なのですが、これは角質ケアをする際にはとても大事なことで肌質から削れる度合や範囲などを的確に判断していけます。そして道具これも違います。最近では量販店でもプロ仕様のものを見かけることもありますがお店には用途に合わせたものが沢山ありますそして足に対しての向きセルフケアではどこかがつりそうな姿勢をしても見れないようなところが簡単にみられますこれは大きな違いですね
それ以外にも色々とありますが切りがないので最後に1つだけそれは・・・仕上がり。圧倒的にツルツル・ふわふわ感が違います
是非一度からだ工房のドイツ式フットケアを受けてみてください

RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。